看護学生お悩み相談掲示板

スポンサード リンク
相談を新規投稿する

先日留年が確定しました。

<2020年06月29日 受信>
件名:先日留年が確定しました。
投稿者:匿名

先日留年が確定しました。

僕自身出来てないのは承知の上で留年が確定するのは当然の事だと理解して受け止めるつもりです。

僕の場合4年目の学費は親が出してくれる予定だったのでそして親も応援してくれているので今回は自分の不注意で反省してこれから勉強して行こうと思っています。

しかし周りには留年が確定して奨学金病院の奨学金が返せずに悩んでいる方、4年目の学費がない方など沢山います。
僕は奨学金を借りておらず4年目の学費もありますが途方に暮れる人も多々いるはずです。

そこで質問です。
先生達はどの様な考えで生徒の実習を落としてるのですか?これは学校によってバラバラなのは承知の上ですが
生徒を途方に暮れさせて楽しんでいる様にも見受けられました。
学校の1年分の学費はかなりの多額です。
わざと落として人生終わらせようと思っているのかと思うと人間が怖くなり信用し切れなくなってしまいました。

スポンサード リンク

No.1
<2020年06月29日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

え?
学力、実力不足と自分で認めてるんですよね?
教師が生徒を留年させて楽しむ?何をどうしてそんな考えに至ったんですか?
実力と学力が不足していて次年度に進める教師の方が怖くないですか?あなたは実力のない医師や看護師に自分を診てもらいたいと思うんですか?
そもそもあなたの学年で同じように留年した方、どのくらいいるんですか?
5、6人とか居るなら楽しんでるとか言われても仕方ないかもしれないですけど…いや、それでも実力、学力が不足してる人間がそれだけ学年にいる事にびっくりしますね
あなただけなら何故楽しんでいると思うのか
考え方ひねくれ過ぎてません?
落ち込むのは分かりますが教師に八つ当たりしたって留年は無くなりません。頑張って実力と学力をつけて人間性も磨いて下さい


No.2
<2020年06月29日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

わざと不合格をつけて学生が困るのを楽しんでいる、という教員は私の卒業校ではいませんでした。

私の卒業校は、学生の勉強不足および実習目標を大きく達成できていない状態、提出の期限を守らない、出席数の不足が落第の要因でした。主さんの学校は、学生に非がなく、教員側に問題があるのですか?


No.3
<2020年06月29日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

留年になるのは、このまま実習を続けて進級させることができないと思われたか、そのままでは国試に受からないと判断されたか、看護師になることが危険と思われたか。そのあたりだと思います。
人の命に関わる仕事なので、厳しいようですが奨学金や学費とはまた別問題です。「お金がなくて気の毒だから、本当は心配だけどオマケして進級させてあげよう」って温情があってはならない職種です。看護師だけじゃなく、医療に関わる職種は全てそうですね。
あなたができることは被害的にならず、まだ学べることに親御さんに感謝して、もう留年しないように頑張るしかないですよ。


No.4
<2020年06月29日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

一言でいえば要求水準に充たないから不合格となるのです。自分ができていないのは承知と書きながら「わざと落として人生終わらせようと思っているのか」という考えになるのはやはり内心では納得できていないのでしょうね。
でも学生が一度留年したってやり直しのチャンスなんていくらでもあります。貯金をためず学費ギリギリで入学したのはその人のリスク判断です。留年しない保証なんてはじめからありません。私の同級生のひとりは親に頼れない事情があり、留年した一年間フルタイムで働いて学費を貯め復学しました。それに看護学校は新卒至上主義ではないので、中退したとしても何年か働いてお金をためて再挑戦だって現実的な選択肢です。
それより要求水準を充たせない人がお情けで現場に出ることを許されれば、途方にくれ人生を文字通り断ち切られるかもしれないのは患者さんです。その原因となった看護師も職業人生終わりかねません。そうなったときに留年してきちんと学び直すお金がなかったんだから多めにみてくださいよってあなたなら言えますか?言われて納得しますか?
人の生死や今後の人生を左右しかねない職業に就くのだという自覚は必要ですよ。


No.5
<2020年06月29日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

看護科って学費高いですよね。留年したら大変ですよね
分かってるなら留年しないように努力すればいい話かと思います。自分の努力を棚に上げて教師を糾弾するようなら看護師やめておいた方が良いです。看護師として働き始めたらもっと理不尽な事なんて山積みですよ
というか教師が生徒を留年させるのは理不尽なことではありません。きちんと学校で基準があります。それを満たしていなければ留年させる。当たり前の事です
国試だって、一点足りなければ不合格です。全国的に基準があるからです。あなた、一点足りなくて落ちたら、看護協会の人が自分を落として楽しんでるとでも言うつもりなんですか?
留年した自分の実力や努力を棚に上げて相手が楽しんでる、人生を終わらせようとしているって、責任転嫁酷すぎると思います。いくら留年して落ち込んでても自分の中に欠点を見つけずにあえて相手の悪いところを(しかも元々は悪くない部分を)引っ張り出すって…家でどんな教育受けたんですか?よいしょよいしょされて褒められた事しか無いとか?あなたが悪いことしても親が全部責任取っててあなたは悪く無いよーって言われてたとか?悪いですけど良い教育を受けてたんだなぁって印象は微塵もありません
親に学費出してもらわないで自分で学費出してみたら?甘えてるから自分に都合の良い甘えた考えしか出てこないんじゃ無いの?
私も甘やかされて育ちましたけど、留年させて教師が楽しんでるだの人生終わらせようとしてるだのなんて考えた事無かったですわ。一生懸命教えてくれてるようにしか見えなかった
親に学費出してもらってる手前、留年なんてしてる場合じゃ無いと思ってたし、それ相応の努力はした。二度ほど留年の危機に陥った事もあります。でも教師がワザとそう仕向けてるとか、そんな事は微塵も考えなかった。どう勉強すれば良いのか、どう身に付ければいいのか、それしか考えなかった

留年して必死に這い上がろうと思うなら、他者のせいにしてないでカッコ悪くしがみ付いてでも頑張って下さい
他者のせいにし続けたいのならご勝手にどうぞ。成長の余地は無いと思いますけどね。残念ながら。こちらを取るなら看護師やめた方が身のためだと思います


No.6
<2020年06月29日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

学費のあるなしで実習の合否や留年が決まるほうがこわいし不公平です。義務教育じゃないのでだれでもかれでも進級・卒業できてあたりまえではないのです。わざと落として楽しんでいるなどと歪んだ見かたをするより各自で自己研鑽にはげみましょう。

実習なら実習目標という到達基準が定められています。もちろん売上金額や生産量のように数字で結果が出ないものごとを評価するのはむずかしいことです。どれだけ細かく項目や基準をきめても評価から指導教員の主観を100パーセント排除することはなかなかできません。だからこそ学年会議で不合格を決めるときは多くの目で客観的に話し合います。ひとりの主観や好悪だけで不合格にはならないしくみになっています。


No.7
<2020年06月30日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

>生徒を途方に暮れさせて楽しんでいる様にも見受けられました。
学校の1年分の学費はかなりの多額です。
わざと落として人生終わらせようと思っているのかと思うと人間が怖くなり信用し切れなくなってしまいました

留年決まりそうした屈折した思考はよろしくないです。現場に出るともっと陰口・揚げ足・理不尽が待っています。そのたびに屈折したものの考え方であると疲れてしまいます。
今主様の置かれた立場は親御さんの期待に応えるためにもご自身のためにもお勉強を頑張ることだけです。反省点のご自覚もなさられているようなので真摯に受けとめて自戒なされるだけです。
留年は越えられなかったハードルに再度料金を支払って挑戦させてもらえるのです。確かにお安くないです。でも、退学を宣告されたわけではないのですからやり遂げるしかないのです。
教員たちは卒業後入職する際に何より本人が困らないように、また先方や患者にご迷惑をかけないようにというお気持ちだけです。留年をさせて学生の人生を断ち切ってやろううだなんてことはこれっぽっちも考えていないです。教員たちは未来ある学生たちに基礎基本を理解して厳しい現場でもがんばって臨むように、と学生支援しか考えていないです。

主様のそのようなお考えに教員たちは悲しい気持ちになられるでしょう。
金銭面で学生生活が継続できない、それは計画不足です。資材を投げ売ってでも獲得したい資格だから進学する、それくらいの覚悟が必要だったのです。親が支援できなければ親類に頼み込むとか世の中には支援機構はありますし学生ローンもあります。家や車にもローンがあり、借りたら金利を含めて返済する、返済できなければ借りなきゃいいし借りてしまって返済が滞っていると没収される、没収されてもなお返済だけさせられる場合もあります。返済できなければ自己破産、それが現実です。
逆に血税と言われている大人が支払っている税金で受けられていた義務教育のありがたみが分かっていただけたのかと。


No.8
<2020年06月30日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

留年・中退率が高い学校は評判が悪くなりますから、先生方も本当はきちんとストレートで卒業してほしいのです。
また、面白半分に不合格者ばかり出すようなことをすれば、教員自身の指導力も問われることになります。自分で自分の首を絞めるようなものです。

しかし、必要な学びのレベルに達していない学生をいい加減に進級させ、国試合格率が下がったり、病院からあそこの卒業生はレベルが低いとみなされれば、やはり学校の評判は悪くなります。

そういうことを踏まえた上で不合格、留年という判断になったことは受け止めるべきです。

あなたとは違う事情のある人をわざわざ引き合いに出し、さももっともらしい理屈をこねて教員批判に走るのは、防衛機制の「合理化」ではありませんか。


No.9
<2020年06月30日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

看護教論をしている友人から聞いたことがあります
担当している学年で留年が出れば上から際限無く嫌味を言われる学校もあるそうです。実習落とせば実習先から小言を喰らう事もあるそうです。国試に落ちればそれがそのまま学校、ひいては教員側の評価にも繋がります
外部から教師が来ている場合、座学の態度が悪かったり、ペーパーテストの点数が低い(赤点もしくは留年の点数)場合は頭を下げて追試テストを作ってもらう事もあるそうです。座学の態度が悪ければもちろん今後の授業を断られる場合もあります。断られれば他の教師を探さなければなりません。上に掛け合う事もあり、文句は言われ放題、だけど我慢しなくちゃならない
それでも留年した生徒の前では前向きでいなくちゃならない。頑張ろうと思ってる人なら支えなくてはならない
そう言っていましたよ

一つ一つ振り返ってみて、授業態度はふさわしいものだったでしょうか。提出物は遅れる事なく提出していましたか?退出した上で基準点に達するもの、またはそれ以上のものだったでしょうか
実習先での態度は?提出物は?患者への態度は?全て基準を満たしていたと言えますか?
その上でテストの点数は基準点を満たしていましたか?
全てを満たしてやっと進級出来るのが大学、専門学校です。高校までのようにおんぶに抱っこで支えてくれるわけじゃありません。自己責任です
もちろん教えてくれる教師はいますし、やる気のある生徒を支えてくれるでしょう

ですが、自分の事を棚に上げて留年したのは陥れて楽しんでいる教師のせい、そう考える人に手を差し伸べたいなんて人は居ないと思いますよ
そういう態度が普段から表に出ていたから看護師にふさわしくないと思われたのかも知れないですね

看護師になっても留年ではありませんが同じような事はあります
基準を満たしていなければ独り立ちや夜勤は出来ませんし、私の病院では1年で夜勤に入るまでになれなければお給料は差し引きされていました
仮にあなたがそういう立場になった時、「自分を貶めて楽しんでいる先輩のせいだ!」と考えるんでしょうか。そう思うと自分が務める病院には来てほしく無いと思いますね。申し訳ないですが


仮にあなたが教員の立場だとして、基準を満たしていない生徒がいたとしたら、「お金かかるの可哀想だし今回は進級させてあげよう」と思うんですか?多分それ、成績を偽造しないと出来ない事ですけど。極論、犯罪ですよ?

今は留年した事だけに目が行っていて、冷静な判断が出来ていないだけ。それだけだ、という事を切に願っています

 
スポンサード リンク

相談を新規投稿する
スポンサード リンク

サイト内検索

検索

看護学生お悩み相談掲示板HOME