看護学生お悩み相談掲示板

スポンサード リンク
相談を新規投稿する

看護学校休学復学留年退学 20歳です この先が見えません

<2018年02月21日 受信>
件名:看護学校休学復学留年退学 20歳です この先が見えません
投稿者:かこ

お恥ずかしい話ですが看護学校に入学したきっかけは親から看護師の資格を取ったら自分のやりたいことを自分のお金でやりなさいと言われ、当時スポーツトレーナーを志望していましたが結局看護学校に入学しました。

学校は嫌いで親への反発心も拭えないながらも、純粋に看護を学ぶことを楽しんでいましたが、勉強不足で夏休み明けのテストで単位を落とし留年が決まったため退学しようということになりました。
(私の通う学校では1つでも単位を落とすと進級はできますが、次の実習に参加できないため卒業延期扱いになります)しかし、親の希望と期待もあり(父ではなく母のみ)休学という形をとり、次の年の4月から新しく1年生のクラスに復学しました。
復学してからは勉強は苦ではなく、学校も楽しいと思えるようになっていたし実習も楽しかったしもっと学びたいと思っていますが、授業数の少ない講義を風邪で欠席しリーチがかかったていたにも関わらず寝坊し試験受験資格を喪失、留年が決まりました。

どこまでも自業自得なのですが、看護師になりたいと、休学中から思えるようになって、今でも強くそう思うため、どうにかして看護師になりたいと思っています。
両親には申し訳ない気持ちでいっぱいだしお金の問題もありますが、それでも私としてはこのまま進級することが1番ベストだと思い、学費を自己負担してでも続けたいと頼み込みましたが両親は反対し退学を強く希望しています。(当たり前ですが…)

自業自得なので受け入れたとして、看護師を目指すとしたら、この先病院で働きながら奨学金制度を利用して看護学校に進むという選択肢が考えられるのてすが、看護学校休学復学留年退学を1年生でありながら、イレギュラーを総ナメしてしまった人間でも、入れるものなのでしょうか。
それとも適性がなかったとみなし、別の道を進むべきなのでしょうか。

自分のしてしまったことの重大さが日に日に感じられ、後悔ばかりが募りますが、やってしまったことは仕方ないので責任をとろうと受け入れようと思っています。

この先どうしたらいいのかしっかり考えたいです。
アドバイスいただけると恐縮です。
駄文長文失礼いたしました。

スポンサード リンク

No.1
<2018年02月22日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

学費を自分で出してまで通うと言う決意があるのであれば、その学校じゃなくても良いのでは?
学費を自分で出すなら親はどんな道を歩んでても文句は言えないでしょ。自分のお金なんだし
学校側が受け入れてくれるのであれば自分でお金出してそこに進めば良いし、新しい環境で始めたいと思うなら別の学校に入学し直しても良いと思う。どちらにしろ自分でお金出す事前提ですけど

20歳にまでなって親の言うなりにならなくても良いんじゃ無いですかね
あなたは親の人形じゃ無いでしょ
自分の意思だってちゃんとあるはずです
私の人生なんだから私がやりたいことをやるってちゃんと意思表明しないとずっと親に良いように使われると思います

いままで親の言うなりに生きてきたのであれば、いきなり自分の意思を出す事は難しいかもしれません
でも、我が儘と自分を貫くと言うのは意味が違ってきます
親の言う通りに生きていれば自分で判断することが無いため楽でしょう。ですが、自分でやりたいことがあっても我慢しなければなりません
自分の意思を貫き通すなら、自分の責任で何もかもしなくてはなりません。もちろん、微力ながら周りからの支援があるでしょうけど。でも、責任の所在は自分になるため誰かのせいには出来ません。親が言ったからやったんだもん、だから私はしーらない。は出来ないわけです

どちらにしろリスクがある生き方だと思います

でも、このまま親に支配されているよりは自分の意思で動いた方が将来的には良いのでは無いかな、と思います
社会に出て働いて母親の言うなりに何でもできる事は無いと思いますから…いきなり責任が自分の所在になったらビックリすると思いますよ


No.2
<2018年02月22日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

今は看護師になりたい気持ちがおありなんですね。その気持ちは本物ですか?スポーツトレーナー志望だったなら、理学療法士とかのほうが近い気もしますが。
結論から言いますと、あなたの場合は病院の奨学金はやめといたほうがいいです。卒業できなかったり、国家試験に落ちてしまった時に負債が大きすぎます。ご両親も、いくら我が子でも無い袖は振れません。
それに、病院で3年は働いて返すことになりますけど、新卒で入った病院が辛すぎてすぐ辞めてしまう子も多いですよ。一括で返さないといけなくなりますが、不可能で追い込まれてる人が沢山います。よほどの強い意志と自分に自信がなければやめといた方がいい。
どうしても親が了承してくれないなら、いったん退学してアルバイトでもしてお金を貯めて再チャレンジという道もあります。国公立の看護学校なら学費安いし。30代後半になってから看護学校に入学する人もいますからね。


No.3
<2018年02月27日 受信>
件名:私なら
投稿者:匿名

いったん退学して、数年就職して貯金をためてから看護学校へ行っては?そういう人、看護学校に限らずどこでもいますよ。私は一般の大学に通っていたことがありますが、同級生の中で数年間働いてお金ためて来た人も何人かいましたね。具体的には自衛隊とかバイトとかでがっつり稼いできていました。その中のお一人は教師になる夢があったそうで、卒業時には数年越しの計画達成していました。
ちなみに私はその方たちに感化されたわけではないですが、3年ほど働いて貯金してから看護学校に進学しました。同級生には同じような人が何人もいましたよ。
ただ、受験勉強は計画的に。本来の目的と逸れてもそれはそれであとから振り返ると人生の味なんですけどね。また、他校へ行くなら学校の情報収集も忘れずに。同じようなパターンの学校だと苦しいかもしれません。私は応援しますよ。頑張っている人にはかならず応援してくれる人が出てくるものです。


No.4
<2018年03月16日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

自分の力で行きましょう。
バイトしてお金をためて入学しなおす。
バイトしながら学校にいく。
親を当てにしないことです。
後悔してるのなら、この先自分で頑張って、看護師になってみてください。
強い気持ちがあれば、できます。

そういう人いますよ。その時は辛いですけどね。
実際私もしましたし。
社会人から看護学生なってる人もいます。
若いのだから。若い時の苦労は何でもないよ。頑張って。


No.5
<2018年03月17日 受信>
件名:がんばってください
投稿者:匿名

まだお若いのですしね。
私はもっと早くに行きたかったのですが
お金も余裕もなかったので
結局30代で看護学校いきました
社会人の方でも准看学校退学して来た
40代の方もいらっしゃいましたし
20代でも他の専門学校や看護大学で
うまくいかなくて退学してしまったけれど
やっぱり看護師になりたいと入ってきた人が
結構いました
しばらくバイトしたりして
回り道してますがみなさん成績優秀でした


No.6
<2018年03月18日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

人には適性というものがあるので、別の道も探してみてはいかがでしょうか。本来の目標であるスポーツトレーナーもいいのでは?このままでは何だかんだ理由をつけて同じことを繰り返しそうですし、看護師への道は一旦休憩。
おばちゃん学生なのでご両親の気持ちも痛いほどわかります。学費を自分で稼ぎながら通うとなると更に勉強についていけなくなるんじゃないですか?

実は、他校で留年2回の末退学、本校に入学している同級生がいますが、また留年のピンチ中です。この人は勉強と記録が追い付かないのですが、無事2年になれたとして3年にはなれないだろうというのが周囲の予想です。

まだまだ人生は長いのです。あなたには色々な可能性があるかもしれません。
数年後、それでも看護師への夢が諦めきれなかったら自力で再挑戦してみては。

 
スポンサード リンク

相談を新規投稿する
スポンサード リンク

サイト内検索

検索

看護学生お悩み相談掲示板HOME

看護師関連の掲示板
看護師のお悩み相談室 ナースの休憩所
看護学生・情報交換掲示板