看護学生お悩み相談掲示板

スポンサード リンク
相談を新規投稿する

看護奨学生を希望しているのですが第一希望第二希望の病院の面接が5月にあります。応募したからといって…

<2018年02月21日 受信>
件名:看護奨学生を希望しているのですが第一希望第二希望の病院の面接が5月にあります。応募したからといって…
投稿者:匿名

4月から看護学校に通うものです。

看護奨学生を希望しているのですが第一希望第二希望の病院の面接が5月にあります。応募したからといって面接に通らないと奨学金が受けられません。(私の場合諸事情により他の奨学金制度が困難)

もし、どちらも駄目だった場合の事を考え今現在募集されている病院を滑り止めに受けておいて契約を交わしておいて本命の病院が受かった時点で契約解除する事は可能でしょうか?

スポンサード リンク

No.1
<2018年02月22日 受信>
件名:ムリです。
投稿者:匿名

契約の一方的解除なんてできません。
ただし、契約時に、理由もなしに一方的に契約解除できるとの取り決めの上、契約すれば可能ですけどね。


No.2
<2018年02月22日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

やめといたほうがいいです。
奨学金絡みのトラブル多いですから。書面などで確約を求められると思いますし。訴えるとか言われても面倒ですよね。
本命だけに絞って頑張るほうが無難ですよ。


No.3
<2018年02月23日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

やめておいたほうがいいですね。
どうしてもやむを得ない事情ができたならともかく、多額の金銭の絡む契約の重みというものを余り軽視しない方がいいと思います。安易な気持ちで誓約書を書くのは感心しません。
向こうは学生のための思いやりやボランティアでお小遣いをくれるわけではなく、人員確保の目的でシビアに見ています。
どうしても解除すると言うものを強制的に縛り付けることは確かにできませんが、その経緯でかなり嫌な思いをすることもあるでしょうし、違約によるペナルティ、たとえばあなたの通う学校からは今後は奨学生を取らないなどの不利益が生じる場合もあります。
学費の工面も大事ですが、社会的信用というものはなるべく大切にされたほうがいいですよ。
学校や職場の名を負っての言動は、個人レベルでは済まなくなることが往々にしてあります。


No.4
<2018年02月24日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

ちなみに第一希望第二希望とも不採用となった場合はどうされるのですか?
それでも当面の学費は何とかなるというのなら、小ずるいことは考えず本命に絞るべきです。あるいは最初に受かったところが縁のあったところだと割り切ることです。
病院奨学金以外に学費のあてがないのであれば、審査時期のかぶらない他病院の奨学金の情報収集もされたほうがいいのではないでしょうか。

 
スポンサード リンク

相談を新規投稿する
スポンサード リンク

サイト内検索

検索

看護学生お悩み相談掲示板HOME

看護師関連の掲示板
看護師のお悩み相談室 ナースの休憩所
看護学生・情報交換掲示板