看護学生お悩み相談掲示板

スポンサード リンク
相談を新規投稿する

現在休学中、復学か退学を決める期限が近づいてきました

<2016年01月15日 受信>
件名:現在休学中、復学か退学を決める期限が近づいてきました
投稿者:海

初めて投稿させて頂きます。
甘ったれの言う事なので不快にさせてしまったらごめんなさい。

私は専門学校生の3年生です。去年の5月、初めの実習が始まるその日から学校に行けなくなりました。
看護学校に入った理由は幼い頃からの夢という自分への暗示のようなものをかけて、それ以外にないからそれに進む術がないんだと思って入りました。(両親に強要されたりしていませんが、幼い頃から看護師になりたいって言ってるよな〜と話されていたので他の仕事について考えられませんでした)
学校に行きたくない理由としては、実習に行く前の事前学習をしていたら段々と学校に行くことや実習に行く事が怖くなり、また寝れない生活や指導者さん、先生から根拠は?なぜ、どうしてという質問攻めにあうんだということを考えたら怖くて仕方なくなりました。実習から逃れるためなら死んでもいいやと考えるようになってしまったため、休学する事にしました。
精神科での診断はうつ病と言われました。日中行動したいと思える事もなく自分は何もない人間だから死のうと考えてしまう傾向がありました。(休学から半年くらいは) また、休学するか決めるまでの3ヶ月間程は暗い所が怖く頻繁に幻覚や意味不明な発言がありました。

休学中はバイトなど一切せず、ほぼ家から出ずに好きな事をしてきました。
休学中、去年の12月頃から真剣に学校に行くか辞めるか悩むようになりましたが、学校(実習をする環境)に戻る事を考えると学校の仲間や先生が出てきて貶されたり悲しい思いをする夢を見るようになりました。
未だに実習への恐怖が拭えず、学校を辞めるしか考えれないのが現状です。ですが、母は資格だけでもとりなさい、中退じゃどこもとってくれないよ。辞めるのは自由だけど苦労するだろう。という正論なので何も言えません。

辞めるか決断する前に就職探そうと最近動き出しましたが、やはり中退者で頭の悪い高校卒の私では雇ってもらえる所は無いという現実を実感しました。
この現状を見ているとやはり看護師にならなくても専門学校を卒業するということは重要であると思いました。
今は学校には戻りたくない、辞めたいという思いでいっぱいですが中退したら人生終わりのような感じがして八方ふさがりに感じてしまいます。

長文で申し訳ありません。
中退者の方のその後の進路や、辞めたくても辞めないで頑張れた方、甘ったれの考え方をガツンと言ってくださる方何でもいいです。意見をお聞きしたいです。よろしくお願いします。

スポンサード リンク

No.1
<2016年01月15日 受信>
件名:…大丈夫ですか?
投稿者:匿名

そこまでして看護師になっても、海さんが更に辛くなるのではと心配です。

私も学生時代は留年し、なんとか看護師にはなれましたが、新人教育の厳しさについていけずに精神を病みました。

確かに看護師は資格と経験があれば就職にも強いです。でも、海さんのように学生のうちから精神を病み、引きこもるくらいならば他の職種のアルバイトから始めた方がいいかもしれません。もしくは、介護の仕事をパートから少しずつしてみる等…。大変かもしれませんが、ご自分のペースでできるお仕事を探されてはいかがでしょうか?
目標は長く続けられるように等決めてから行動することをお勧めします。
いきなり無理はしない方がいいかと思います。

お母様も海さんの将来を案じて、資格だけでもとおっしゃるようですが、…看護師は学生時代よりもさらに厳しくなりますよ。それに耐えられる自信と精神力が海さんにあれば、話は別ですが。

もうすぐ復学か退学か…と、決断を迫られているとのことですが、あまり思い詰めないことです。
なるべく早くご家族と話し合いをされることです。
そして最終的にはご自分で考えて決めましょう。
勇気を出して頑張って下さい。

…精神を病み、通院しながら働いている看護師も結構いるのが現実です。私もそのひとりです。

海さんも、どうかお大事になさって下さいね。


No.2
<2016年01月16日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

自分を追いつめすぎなのではないですか。

実習には、結局1日も出られていないのですよね。
根拠など色々聞かれるのが怖いんですよね。

でも、学生なのだから、その場で答えられなくてもいいんですよ。
答えられなかったら「調べてきます」でも「ここまでは調べましたが、分からなかったです、よく調べたいので載っている本を教えていただけますか」でもいいんですよ。

主さんは、根拠などを聞かれたら、「完璧に答えないといけない」と自分で自分を追いつめているように見えますが、完璧でなくても、できなくても大丈夫ですよ。

看護学生だって、辞めたかったら辞めてもいいんですよ。
主さんはまだお若そうですし、今から何だって目指すことができます。
あんまり自分を責めないで、肩の力を抜いて、深呼吸。


No.3
<2016年01月16日 受信>
件名:>no.1 匿名さんへ
投稿者:海

コメントありがとうございます!m(__)m

実際に看護師さんの意見を頂けて納得出来ました。先生方の話でも学生も大変だけど現場も大変なんだと言われてきましたが、漠然としていてあまり信じてはいませんでした。学校にいる今の方が大変だし…と思ってしまって……。
学生の時だけでなく、それが看護師になってからもつづくとなると今の状態では無理だと思いました。

この1年間何も出来ずに将来の事から目をそらすばかりで、アルバイトなども挑戦してこなかったのですが、学校に話に行く前にアルバイトでも社会に出て働くって事を知ってからでも遅くないかな…と思えるようになれたのでつい先日面接しに行きました。
やはり休学理由について聞かれる事は多く中退となると社会の目は
厳しくなるのだと実感しました。

ずっと、どうしようどうしようと考えてモヤモヤする事が多く、目標も1人で自立して生きるようにならないとだからずっと勤めなくては!と考えていました。
ですが、匿名さんのコメントの通り目標を達成出来るような長く続けるという手に届く範囲のものから挑戦し、達成出来たら次の段階に進むというような考え方だと心の負担が軽くなるように感じます。
あまり考え過ぎないよう少し心に余裕を持てるよう過ごしていきたいと思います。
コメントありがとうございました!m(__)m


No.4
<2016年01月17日 受信>
件名:>no.2 匿名さんへ
投稿者:海

コメントありがとうございます!

コメントの通り完璧にしようと思ってしまう癖があります。
昔から怒られるのは怖い、注意されることは恥だと思ってしまいます。両親にそう言われてきた訳ではないですが、自分でいつの間にかそう思って過ごすようになってしまったのかもしれません…。
この状態を治さないと何事も怖いって壁にぶち当たるのは分かってても、中々治らず…。
私はこの選択が人生の分かれ道でここで辞めたら人生終わりだと考えて思いつめています。目指すことはまだまだ見つからないですが、コメントにあった力を抜いて、深呼吸。というのはこれから何か行動していく上で心がけようと思います。

コメントありがとうございました!m(__)m


No.5
<2016年01月17日 受信>
件名:No.1の匿名です。
投稿者:匿名

…少し安心しました。
海さんがご自分で目標を設定して、少しずつ前向きに行動されているとのことで。

無理せず出来ることから始めていって下さい。

中退でもアルバイトくらいできます。
もっと自信を持って下さいね。

面接は慣れです。
大丈夫ですよ。

確かに、看護師にしても他の仕事にしても社会は厳しいものです。
でも、一番に自分の健康を考えて生きてほしいと思います。

…海さんの文章を読んで、かつての自分と重なる部分があったのでお返事させて頂きました。

お返事、ありがとうございます。

もし、また苦しくなったらここに書き込めばいいですよ。
自分の気持ちを吐き出したり、アドバイスが欲しいときは溜め込まずに吐き出すことです。それで、少しでも海さんの心が楽になれば、それでいい。
私も出来る限りのアドバイスが出来るように見守りたいと思います。

あなたはひとりじゃないですよ。

きっと、あなたを必要としてくれている職場はありますから。


No.6
<2016年01月18日 受信>
件名:海さんへ
投稿者:もり

いままで、とても辛い経験をされてきたのですね。お察しします。
経験談ですが、、、
私も3年の夏に突然学校に行けなくなってしまって半年間休学しました。原因はバーンアウトだろうとのことです。自分が憧れて勝手に作り上げていた看護が現実とあまりにもかけ離れてしまっていたのでしょうね(笑)
私も復学時にはとても悩みました。
休学中は車の免許をとったり、アルバイトをしたり私も好きなようにしていました。昔から子どもが好きということもあり子どもに関するアルバイトをしていました。このままこの仕事に就こうとも悩みました。しかし、次年度に一緒に休学した友人が復学するときき、「無理なら辞めればいい」と母の言葉もあってとりあえず、残り半年間と思って周囲からサポート受けながら出来る範囲で通いました。そこで、小児の実習での出会いがあって、無事に卒業することができました。
卒業後は、病院には就職せず、アルバイト時代に貯めたお金で一年間大学に行き、現在は養護教諭として学校に勤務しております。
遠回りの人生でしたが、やっと自分のしたいことがみつかったと思っています。
そとため、今では休学は自らを振り返るとてもよい決断だったと思います。
海さんも自分のやりたいことがゆっくりでも見つけられることを願っています。もう少し考えたりお休みの期間が必要であれば、ゆっくり休む時期だと思って思いっきり休んでください。


No.7
<2016年01月18日 受信>
件名:>no.5匿名さんへ
投稿者:海

お返事ありがとうございます!

前回書いたアルバイト先に合格して働き始めることになりました。
雇ってくれる所はあるんだと思う反面、アルバイトではこの先生きていけないのではないかと不安に思います。

お言葉に甘えて、独り言のような事ですが書かせて下さい。
バイトに受かったことを母に報告しました。その際に母から父へ私がバイトの面接に言った事を言ったら見たことない程悲しい顔をしていたと聞かされました。
私自身で父へ伝えられてない部分も反省しないといけません。
学校を辞めるとなると両親に悲しい思いをさせるのは十二分に分かっていましたが、現実に起こると生きてることを悔やむ程苦しくなりました。
辞める前もこんな状態で辞めた後は特に両親を悲しませるでしょう。その度本当に辞めてよかったのかなどと考え後悔する状況が目に見えます。やはり、気持ちでは辞めたい辞めたい早く辞めたいという一心でいますが、現実や将来を考えて冷静になれば辞めるのは人生の終わりのように感じます。自分の気持ちの中でどれを選択したらいいのか分からなくなりました…。
コメント頂いた通り、アルバイトは出来ると思いました。ですが、一生アルバイトで生活が安定しないまま過ごすのかと考えるとパニックになりました。
自分でも心を整理出来ず、以前書いてる思いと右往左往してすみません。どうしたらいいのか分からなくなってしまいました。
自分でもよくわかりません。
甘えごとばかりで申し訳ないです。


No.8
<2016年01月19日 受信>
件名:再び、失礼します。No.1の匿名です。
投稿者:匿名

…難しいですね。
確かに、一生アルバイトでは生活は安定しないとは思います。
ご両親が考えている通り、看護師の資格だけでも取れれば海さんの将来の選択肢も広がると思います。
以前にも書きましたが学校を辞めるか、続けるかは海さんご自身で決めることだと思います。
この掲示板のアドバイスは飽くまでも参考程度に留めておくことをお勧めします。
…海さんの人生は海さんのものです。

ただ、私の意見としてはアルバイトをすることで視野も広がるのではないかと思います。
今はまだ退学か復学かを決められないなら、学校にもう一年休学できないかをお願いするのもひとつの手段だと思います。…実現するかどうかは海さんと学校次第ですが。

結局、海さんがどうしたいか?が一番大事なんです。

今後、看護学校を辞めたことで後悔するかもしれない…でも、看護師になれる自信もない…でも、アルバイトのまま終わりたくない…どうしたらいいか分からない。

別に、今すぐに看護師にならなくてもいいんです。一度辞めて、社会人を経験してからまた看護師を目指す人もいます。
みんな自分で考えてそれぞれの人生を歩んでいます。
…自分の人生、自分以外の人間は誰も責任をとってはくれませんからね。

学校を続けるにしても、まだ学生ならば百点をとる必要はなく、ぎりぎり及第点がもらえれば卒業して国家試験に受かりさえすれば、看護師の資格は取れます。私もそんな感じで看護師になりました。それから自分の人生について考えてみてはどうでしょうか?

一生アルバイトのままでは…と、あまり思い詰めないことです。
まずはパニックになってしまう原因を取り除きましょう。
話はそれからです。
ちゃんと通院・服薬による治療を続けてアルバイトをしながら今一度、自分はどうしたいか考えてみては?


No.9
<2016年01月19日 受信>
件名:もりさんへ
投稿者:海

コメントありがとうございます!

経験談ありがとうございます。バーンアウト、私もそれはある可能性があると言われました。理想と現実の相違が激しかったです。
もりさんは学校へ復学し、本当にやりたい事が見つけられたということでたとえ回り道を歩いても、自分がやりたいと思える事を知れたことは素晴らしいと思いました。(上から目線のようですみません)
私は何か好きなことはあっても、それを仕事にしたいと思えるまでの自信が持てず何もやりたいことはないがとりあえず働かなくては、両親にこれ以上負担をかけないようにしなければと思い辞めるなら好きなことをするより仕事。と考えていましたがこれではいつまで経ってもやりたくない→辞めるを辿りそうですね…。

もしこのコメントを見て下さる機会がありましたら、お聞きしたいことがあります。
休学する際に看護は嫌だ!辞めたいとは思いませんでしたか?
そして、復学する際にはどの様にモチベーションを上げていきましたでしょうか?
私は将来や家族や社会的立場を考えても、看護が嫌いでは決してないんですが実習への恐怖がかなり強くて逃げたい気持ちをどうしても消せません。
内心は学校に戻った方がいい、今逃げたら逃げ癖はつくし一生このままで職も安定しないだろうと分かっています。ですが、心に相違があり納得出来ないままでいます…。


No.10
<2016年01月20日 受信>
件名:>no.8匿名さんへ
投稿者:海

コメントありがとうございます!

度々ご迷惑おかけしてごめんなさい、ありがとうございます。
学校に行くのが怖い、実習自体への恐怖心が拭えないことが自分でも分かっていても責任を持つ、という事を今までしてこなかったため決定出来ないんだとコメントを頂き思いました。
自分の人生なのに何よりも自分がその決める事から逃げようとして、人生の分岐点かもしれない大きな選択の責任を持ちたくないと思っているんだと実感しました。
自分がどうしたいかという問いに1年かけても答えが出でいない自分に気付きました。全く1年前と変わらずやりたくない気持ちも他にやりたいという気持ちも無いままです。
やはりどうしてもパニックになって、生きることが嫌になり死にたい死にたいしか考えられなくなってしまうことが多々あります。
病院で相談してもそれは日頃行動していないから、生活が悪いと言われるので誰にでもある、普通の事なのかもと思いました。同時に何故死にたくなっても生きなければならないのか、何故皆さんは生きていれるのか、みんな出来る事なのに私は甘えているから強く生きれないんだと考えてしまいます。私が弱いから駄目なんだと。

またパニックになりかけてますが、もう少し落ち着いて今はアルバイトを頑張りたいと思います。何でも一気にどうにかしようと思ってしまうので落ち着いて考えます。
真摯になって一緒に考えて下さり本当にありがとうございます。
愚痴のような独り言のような事ばかりで申し訳ないです…。


No.11
<2016年01月21日 受信>
件名:誰しも、そんなに強くないよ。
投稿者:匿名

No.1の匿名です。

…以前の投稿にも書かせて頂きましたが、私も精神的にあまり強い人間ではありません。
今までたくさん、周りの人達に甘えて、助けられて…それでも看護師を続けてきました。
何度も死にたい…もう生きていたくない、と思っていた時期が私にもありました。だから、海さんの気持ちはわかります。
苦しいですよね…本当に。私も今でも気が狂いそうになる時があります。
それでも、私が生きることを選んだのは家族や友人、そして看護師資格に救われたからでもあります。
海さんにも、きっと大切にしているものがありますよね。その大切なものの為に生きていこうと思えるようになれば、いつか生きていてよかったと感じられるのではないでしょうか。
とりあえず、今は海さんご自身がやると決めたアルバイトを頑張って欲しいと思います。

まず、目の前のことを考えましょう。

もし、お返事するのがしんどいのであれば投稿は結構ですよ。
私も時間があるときしか投稿してないんで。
海さんも、もっと気楽にいきましょう(^∀^)ノ


No.12
<2016年01月21日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

私の姪なのですが、看護実習1日目にして、何があったのか教えてくれないのですが
看護学校を辞めたのです。
その前には過呼吸をおこして、救急車を呼んだらしいです。

事後にそのことを聞いて、なんで相談してくれなかったんだ、辞める前に休学する
とか、なんとか資格だけでも取れなかったのか、と残念な気持ちでいっぱいでした。
学歴は高卒、普通科になってしまいます。

彼女にとって私は、病棟師長も経験した恐いおばさんなのでしょう。
娘のことに触れられるのが嫌なのでしょう、私を避けてるのか妹とも疎遠になっています。

姪はしばらく引きこもっていたようですが、近所の目を気にしてか、夜に散歩したり
(危ないですよね)していたようで、最近アルバイトを始めたと聞きました。
デパートのお惣菜コーナーのバイトのようで、楽しく揚げ物などしているみたいです。
なら、ちゃんと調理師免許とか取りなさいよ!と言われそうなのがわかっているから
いまだに疎遠ですね。さびしく思います。

なのでできることなら看護師免許とってくださいと言いたいですが、
病気になってまでなるものではないし。

自分で決めるしかないですね。
好きなことをみつけてください。

可能ならもう一年休学できればいいのですけど。
私も精神病んで不眠症になりましたよ。
だから今は師長を辞めて、パートです。
でも私は看護師になって良かったです。

50半ばにもなって、辞めてもとりあえず雇ってくれるところがある、それは資格があるからなんですね。


No.13
<2016年02月02日 受信>
件名:No.6 もりです
投稿者:もり

お返事が遅くなってしまって申し訳ありません。
アルバイトの採用おめでとうございます?少しずつでも元気になられていることを祈っています。

復学時のモチベーションについてですが、
私の場合は、やはり周囲からの支えでしたね?とはいいましても、ベッタリな友人はいませんでした。お互いに適度に距離感がとれる友人に、愚痴を聞いてもらったり、はたまた、相手の言い分を聞いたり…? また、1年先輩で看護師になっている元同期生の友人に相談したり…?そして、頼りになったのが、やはり病棟の指導者の方や担当の教員の先生でした。自分が何故休学したのか、きちんと知ってくださっているので、相談にのっていただきました。経験を重ねている方々の言葉の重みってスゴいですね(笑)あとは、やはり寛大な態度でいてくれた母の存在です。母は私が学生のときに看護師として働いていました。母が笑って話す体験談は、不謹慎ではありますが、とても楽しくて、自分のやっていることがちっぽけに感じました。もともと、私自身が思い詰めるタイプではなかったのか、休学の理由も同級生となった仲間によく話していました。
答えとして、相応しかったのかとても不安ですが、私の場合はこのように乗りきっていきました。

ちなみに…余談ですが、
実は私の弟も看護学校に通って同じように休学しましたが、今は退学して、建築関係で頑張っています。
これをみると、考えて方は、人それぞれあって良いのだなーっておもいますよね(笑)

一度きりの人生ですし、まだまだ長いです。色んな経験をしてみるのもなんだか、お得感ありますね!

長々と失礼しました。
これから、少しずつでも元気になって、海さんの笑顔が、増えていくことを願っています。


No.14
<2016年02月02日 受信>
件名:もうひとつお答えできてなくて、すみません(笑)
投稿者:もり

先にお返事したもりです。

休学する時に辞めたいと思ったか否かという質問でしたが…

すみません、ありませんでした。
ただ、なんとなく行けない。ぼーっとする。等々のことがあり、そのまま、不登校へ(笑)
看護への拒絶の様なものはなかったのかなーって思います。何年も前のことで記憶が入れ違っているのかもしれませんが(笑)


No.15
<2017年09月12日 受信>
件名:こんにちは
投稿者:あい

一年以上も前の投稿に対しての突然なコメントをお許しください。
私も現在海さんととても似た状況にいます。(選択を迫られている、両親のこと…)
この投稿を見てくださるかわかりませんが、その後のことが気になったのでもしお目を通していただき、かつ差し支え無ければお聞かせ願えませんか?
突然失礼いたしました


No.16
<2017年09月13日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

中退しても仕事はありますよ。
社会を経験してからでも良いと思いますし。
看護師は一本筋というか考えが偏りがちな人も多いので、多方面から考えられる人はいいですね。
私が聞いて知っている労災学校は本当に古いというか、嫌いな学生を名指しで他の子に悪口を話し、単位をわざと落とすようにして指導もしない、付属病院で卒業生の看護師を巻き込みあることないことを言い退学に追い込む、、というような場所もあります。看護師はなるのも、なっても大変です。精神を病む傾向があるならおすすめしません。他で自分らしく生きる道を探すのも良いでしょう。あまり悩まず自分の信念に従って決断してください。

 
スポンサード リンク

海さんに対して、アドバイスやご意見、励ましのメッセージなど、ありましたら、以下のフォームから投稿をお願いします。
皆様のご意見お待ちしております!

相談を新規投稿する
スポンサード リンク

サイト内検索

検索

看護学生お悩み相談掲示板HOME

看護師関連の掲示板
看護師のお悩み相談室 ナースの休憩所
看護学生・情報交換掲示板