看護学生お悩み相談掲示板

スポンサード リンク
相談を新規投稿する

エルトシニン注20s(筋肉注射ではないのでしょうか)

<2014年07月04日 受信>
件名:エルトシニン注20s(筋肉注射ではないのでしょうか)
投稿者:なおくろみ

エルトシニン注20sは、筋肉注射ではないのでしょうか。
腰に打つナースを見たのですが、腰に打つことなんてあるのでしょうか?

どなたか教えて頂けますか。
本人には聞けませんのでお願いします。

気になって仕方ありません。
大事なことですので。。。。
よろしくお願いします。

スポンサード リンク

No.1
<2014年07月05日 受信>
件名:基本的に筋注だと
投稿者:匿名

なおくろみ様、こんにちは。

私は整形外科クリニックの勤務経験者です。
正職員として2件、派遣勤務で数件の整形外科クリニックに勤務しました。
なおくろみ様の仰る通り、エルシトニン20Sは筋肉注射ですので肩(三角筋)か臀部に注射します。

ただ骨粗しょう症患者で鎮痛を目的としてトリガーポイントに混注する場合もあります。
その場合は腰部や頚~肩部にドクターが注射します。

腰部に注射していたとの事ですが、トリガーに混注する場合はドクターが注射するのが基本ですので、ちょっと不可解ですね。
私は今まで腰部にエルシトニンを注射したもありませんし、しているナースを目にしたこともありませんね。
何か目的があるのかも知れませんので、それとなく聞いてみるのもいいかも知れませんね。


No.2
<2014年07月06日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

精神科で働いていたとき、エルシトニンを定期的に筋注していた患者さん達(みんな年配の女性)がいました。
お年寄りで腕だと筋肉がなくて神経損傷の副作用が怖いので、たいてい殿部に注射していました。4分3分法で位置を決めても腰に近い部位に見えますよね(私はホッホシュテッターの部位で、大転子部に手を置いて指間を広げてました)

 
スポンサード リンク
関連ワード
 

相談を新規投稿する
スポンサード リンク

サイト内検索

検索

看護学生お悩み相談掲示板HOME

看護師関連の掲示板
看護師のお悩み相談室 ナースの休憩所
看護学生・情報交換掲示板